剛毛の悩み→M3Dストレートパーマ

周りと話しても、本当に髪の悩みはひとそれぞれだと感じさせられます。
薄毛に悩んでいる方、猫っ毛、癖毛、髪の伸びが遅い…などなど。
当の私はというと、長年「堅い髪」に悩んできました。
よく言えば「しっかりしたコシのある髪」。
でも悪く言えば剛毛なのです。
とにかくふわふわの細い毛、所謂猫っ毛に憧れて、ヘアアイテムはあれこれ試してきました。
シャンプーを変えてみたり、トリートメントを奮発してみたり、ストレートパーマをかけてみたり。
そんな紆余曲折がありつつも、私なりの答えに行き着いたので、私と同じように髪の太さや毛質で悩んでいる方へ、情報を共有させて頂きたいと思います。
まず、シャンプー。所詮洗い流してしまう物という認識でしたが、やはり使う物で髪質も変わって来ます。
なるべくプチプラで、それこそ街のドラッグストアでも買えるような物を提案出来ればよいのですが、色々なシャンプーを試して来た結果、やはり美容院専売の物はいい!という結論に行き着きました…。
髪の毛が柔らかくなった実感があったシャンプーは二つ
①イオの赤ボトル
②ジェミールフラン(堅い髪用)
この二つはどちらも何度もリピートして購入しています。
シャンプーの後のトリートメントも、もちろんライン使いで。
そして、ホームケア以外はどうするかというと、美容院で「M3Dトリートメント」を受けています。
M3Dトリートメント、またはM3Dストレートパーマ。
このM3Dが堅い質感の私の髪とはベストマッチで、瑞々しく柔らかいストレートへと導いてくれました。
洗い流さないトリートメント(オイル)やワックスなどは特に使わず、ドライヤーで乾かすだけでサラサラしっとり。
以上、これが私が実践しているヘアケアですが、やはり美を追い求めるというのは、それなりにお金もかかるなぁ…という印象です。